ずっと変わらない

私は今30歳になった。小学生の頃は携帯電話がまだ普及しておらず、そこら中に公衆電話があった。
いたずら心にCMで聞いて覚えていた電話番号を押してみる。フリーダイヤルだからお金はかからないはず。
「0120、444、444♪」忘れないあの音楽、口ずさみながら。少し緊張して番号を押し終えるとコール音が鳴った。慌てて受話器を下ろし、その場を離れた。
これが人生で最初で最後のいたずら電話。

30歳以上の女性をターゲットにしていて、1週間分のサンプルが無料でもらえるとCMで見て、当時アラフォーだった母の代わりに娘の私が代わりに電話をしてもらってあげようかとも考えた。
しかし実際にはそんな勇気もなく、今私がそのターゲットの年代になっている。

ずっとTVCMはしているものの、雑誌やメデイアで詳細を見かけることがないのでトライすることなく現在に至る。
きっとお高いんだろうな。通信販売だから連続購入の縛りもあるんだろうか。興味はあるものの、大人になっても勇気が出ない私である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする